FC2ブログ

プロフィール

えこ。

Author:えこ。
アラフォー夫婦+2頭で、愛知在住。

永遠 towa(Mシュナウザー/B&S/♂)
恋 ren(Mシュナウザー/S&P/♀)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Link

検索フォーム

counter

  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

  • 2015
  • 03/30
  • Mon

通院記録。

気がついたら あっという間に3月末。

たぁたん、ぼちぼち過ごしてます。

28日に再診。
翌29日、昼に嘔吐をしたことから
予想外の2日続けての診察になり
飼い主たちが若干ワタワタしましたが
膵炎とは関係なさそうな数値が出たので
ひとまずホッ。

28日、29日の記録メモはたたみます。



2015.3.28 通院日(午後診)

体重 7.06kg

AMYL 645
(前回 676 基準値 500-1500)
LIPA 1337
(前回 1318 基準値 200-1800)

AMYL、LIPA共に大きな変化なし。
他の項目、異常なし。

今現在の膵炎の状態を知りたいので
犬膵特異的リパーゼの外注検査を依頼。

外注検査の結果が出るまでは
薬と食餌内容、変更なし。
結果が出てから
今後の薬や食餌をどうするか決めることに。

背中の腫れは無くなった。

体重減少のため、
一日の食餌量を増やすことに。
100g→110g
5回くらいに分けて与える。

2015.3.29

7:40 1回目の食餌+お湯80~100ml
10:20 2回目の食餌+お湯80~100ml

11:00 ケージ内トイレで嘔吐(未消化)
2回目の食餌をほぼ全量?

13時すぎ
ポカリ入りお湯を50ml

14:20
ポカリ入りお湯を80ml

16時すぎ
ポカリ入りお湯を80ml

夕方まで嘔吐なし。

絶食させたまま、
夕方18時すぎに受診

体重 7.02kg

膵炎との関連を見るため
CRP、AMYL、LIPAの3項目に絞って
血液検査。

3項目すべて問題なし
CRP 0
LIPA 661(前日 645)
AMYL 1173
(前日 1337。絶食の影響)

膵炎とは関係ない嘔吐との診断。
帰宅後の食餌OK
少量をふやかす。
普段の薬も混ぜて与える。
スポンサーサイト

edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。