プロフィール

えこ。

Author:えこ。
アラフォー夫婦+2頭で、愛知在住。

永遠 towa(Mシュナウザー/B&S/♂)
恋 ren(Mシュナウザー/S&P/♀)

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

Link

検索フォーム

counter

  • --
  • --/--
  • --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit↓ top↑

  • 2016
  • 09/11
  • Sun

日差しと雨と、枯れた声。

先週末は 久々の伊豆。


私、楽しすぎて声枯れた。

行きは 予想外の日差しの強さで
ぷらぷら散歩は断念。
帰りは 前夜半からの雨が昼過ぎまで降っていて
必要最低限の寄り道だけで帰路に着いた 今回。
空模様に限っていえば残念すぎた。


宿での たぁたん、
安定の たぁたんっぷり。
ヒトでもわんこさんでも初対面の相手が多いと
さらっと挨拶をすませたあとは
私らの側で しばらく
周りをじーっと観察してる。


恋は 到着直後は
初の わんこさんだらけの環境に
ぱっつんぱっつんだったのか
隅からぎゃんぎゃん吠えまくり。
終いには 壁に張り付くみたいに座って
静かに静かに フリーズ。

わんこさん達に匂いを嗅がれ、
飼い主さん達からは抱っこされ、
夕食までの時間、部屋にて沈没。

ヒトの夕食中も、早々に沈没。
食後のフリータイムは ぎゃん吠え再び。
でも 今度はフリーズすることなく
とりあえず逃げまくり。

翌朝の食後フリータイムも
まー…吠える逃げる捕まる(笑)だったけど
チェックアウト直前には
月齢の近い仔と挨拶をしていたし。

皆さん、
ちょっと愛想なしな 永遠と
吠えまくり逃げまくり、なビビりの恋を
ニコニコと見守ってくださって
私たちも 沢山もふもふ楽しませていただいて
本当に有難い、濃い、一泊二日でした。



飼い主はまだ少し疲れが残ってるけど
普段の生活を頑張ろう。




恋さん、伊豆は2度目だったけど
ああいう賑やかな環境は初めての経験。
永遠も、
慣れた場所とはいえ、あの賑やかさは久々だった。

もしかしたら
帰ってきてから体調を崩すかも、と観察中だけど
二頭とも うんち の具合は普段と変わらないし、嘔吐もない。
意外に、平気…?

スポンサーサイト

edit↓ top↑

  • 2016
  • 09/08
  • Thu

散歩のこと。

towaren
春頃の とわれん。


最近の、自宅周辺での恋の散歩は
何が怖くて、何が平気で、
彼女が 緊張したり、怖いと感じる対象物に対して
少しでも平気で居られる場合
その線引きはどこからなのか、どういう場面なのか、

周囲に注意を払いつつ、彼女を観察しつつ
必要に応じて対処しつつ 
そんなふうに歩いているせいか、
写真を撮ることは頭から抜けてる。
週末、群れ散歩に行くときは、
彼女の興奮する材料が倍増する可能性大なので
それを踏まえて対応。


100%回避・対応するのは なかなか難しいけど
彼女が興奮しっぱなしにさえならなければ
のんびり匂い嗅ぎもしているし、
リードも引っ張りすぎることなく歩けるようになってきた。

というか

彼女もノンビリと歩けるんだとハッキリ分かってから、
引っ張りの酷いときは 彼女なりの何かしらの理由(原因)があるんだと やっと気がついた。



トワはトワだし、恋は恋だし。
恋は恋のペースで行こう。回り道でもイイよ。うん。

edit↓ top↑

  • 2016
  • 09/05
  • Mon

夏の終わり。

久々に、しんどいくらいの愛知の夏をがっつり味わった今夏。
茅野で生活していた頃は、夏の愛知滞在はほぼ、お盆の数日のみだった。

茹る…焦げる…溶ける…
日差しが痛い…
もうヤダ ナニコノ暑さ…

口を開けば 夏恒例の愚痴ばっかりだったけど

朝5時になれば すでに明るくて
すれ違う人もワンコ連れも当たり前にいたのに
最近の朝5時、日が昇る少し手前で暗いし、めちゃくちゃ静か。

18時を過ぎても余裕で明るくて 蒸し暑くて
近所のチビッ子たちが走り回ってたグラウンドは
17時半には風も涼しく感じるようになって じんわり薄暗くなり
グラウンドは 静まり返った場所になり。

日中、暑すぎて痛いくらいだった日差しも、
暑いは暑いけど なんとか大丈夫な感じになり。
夜中のカエルの鳴き声が 虫さんの声にすり替わり。。

気がつけば 残暑。

towaren

とわれん は 元気。
れん、7月と8月に計測したサイズと比較すると、ほぼ変化なし。
ぼちぼちカラダの成長は落ち着いてきたかな。


towaren

いつのまにか、怖がり炸裂っ仔になってた れんれん。

お盆に5月ぶりに私の実家@大阪に行ったらば

れんれん、私らの後ろに張り付いて
後ろからそぉぉぉっと じじばば+フリーダムなトワの様子を見てるだけ。
じじ(父)がスイカをやろうとしても、まったく近づこうとしないで
パパのとこに要求しに行く 徹底っぷり。笑

ただ、あの手この手で接近を試みる じじ(父)に吠えまくる、なんてのは全くなかった(むしろ逃げてた)し
回数を重ねれば 徐々に平気になるかね?と気楽に見てる。


怖がり炸裂は 絶賛、現在進行形。
この週末の旅行で どうなることやら(´ω`)

edit↓ top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。